ライン

助成金申請代行

ライン

様々な助成金の申請代行は、お任せください

助成金申請代行

助成金とは返済の必要の無い国からの支援金です。

  • 高年齢者の方などを雇用したり定年の延長をした場合
  • 労働者の教育を行った場合
  • 職場改善や福利厚生の充実を図った場合 ・・・など
  • 一定の労働条件・環境の整備をすることにより、国からの資金の助成を受ける制度です。

    助成金の財源は事業主の方が支払っている雇用保険料の一部です。

     

    助成金は申請しなければ貰えません。

    助成金を利用して従業員の定着を図りましょう。

    当事務所では助成金の提案を企業状況にあわせて、ご案内しております。

    要件に該当する場合には助成金のご提案から受給までの各種手続を迅速に対応いたします。

    平成29年度は生産性要件がプラスされますので、3年前より6%以上生産性が上がっていれば助成金の額がアップします。

    主な助成金は下記の通りです。

     

    助成金 説明 金額
    キャリアアップ助成金 有期あるいは無期の非正規雇用者を
    正規雇用等への転換を行った場合に支給
    有期→正規:1人当たり57万円
    有期→無期:1人当たり28.5万円
    無期→正規:1人当たり28.5万円
    両立支援助成金 育児・介護をする者、また女性活躍推進のための助成金 男性の育児休業(57万円)
    育休取得時 28.5万円
      復帰時 28.5万円
    人材開発促進助成金
    (制度導入)
    従業員が働きやすい職場づくりに取り組むため
    ・キャリアドック制度
    ・教育訓練付加検定制度
    ・社内検定
     ・技能検定
    57万円
    トライアル(試用)雇用奨励金 ハローワークが紹介する就職が困難な特定の求職者を試行的に
    短期間雇用(3ヶ月)する場合に支給
    4万円/月、3ヶ月間
    特定就職困難者雇用開発助成金 ハローワーク等の紹介により
    高年齢者(60歳以上65歳未満)
    障害者
    母子家庭の母や父子家庭の父等
    就職が特に困難な者を雇用した場合に支給
    60万円(短時間勤務以外)

    ※成功報酬は、助成金支給金額の20~25%となります。

    ※上記以外にも様々な助成金があります。まずはメール、お電話、お問い合わせフォームにて無料相談ください。

     

    ライン

    home.png(2711 byte)

    Copyright (C) 大木社会保険労務士事務所. All Rights Reserved.